一眞坊(篠山市)サイクリング

昨日 メールでローディからのサイクリングのお誘い

その人は来月から転勤で移動されるので二つ返事でOK

9時に宝塚で待ち合わせ出発

IMG_0004_convert_20150531200650.jpg

私はここら辺は知らないのでコースと場所もお任せの接待ライド

途中 タカラジェンヌらしき人を追い抜く 

歩き方が綺麗なのですぐにわかる

宝塚劇場では30人ほどの入り待ちの人がテレビでよく見る光景に一人喜ぶ

市街地を出ると坂道 県道33→319→12を進む

勾配はないがダラダラを西峠を登りきると

201505292018468c1.jpg



13時頃に一眞坊に到着

201505292019184a8.jpg


私は今まで知らなかったが結構有名らしい

古民家風の建物 ローディの話によると場所が変わったらしい

もりそば大盛りと鴨ごはんを注文

蕎麦を食べるとコシがありおいしい

鴨ごはんはチマキ風になっている

詳しいコメントは↓↓↓↓を見てください 私よりぐるなびのコメントが参考になります

http://tabelog.com/hyogo/A2807/A280702/28036829/

一眞坊を後にして帰路

千丈寺湖を経由して宝塚へ

日焼けどめはしっかりしたつもりだったけどすっかり真っ黒

でも楽しい一日でした

転勤されてもまた誘ってください

2015052920121294c.jpg


走行距離 113キロ
走行時間 4時間52分


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



八幡までのヘロヘロサイクリング

午後から急にサイクリングに行くことにした

気軽に走りたかったのでサイクリングジャージはなしで

インナーパンツにTシャツ 半パン ビンディングシューズ

3月に舞鶴 200キロで痛めた膝を保護するためにサポーターをして出発

平均20キロのスピードでゆっくり走行

枚方まで思って走ったがここまでくれば車止めが少なくなる八幡までと思いペダルをごぐ

美瑛のチャリダーのみなさんに聞いた走法を試したり


なんだかんだで八幡に到着 

5分ほど休憩して帰宅

帰りは追い風なので結構楽で

それでも後半はややバテぎみ、いつもならお散歩コースも2週間ぶりはしんどい

でもサイクリングは楽しかった

走行距離 53キロ
走行時間 2時間28分

IMG_1780_convert_20150528211806.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ガンバ大阪vsFCソウル(万博)

ガンバ大阪vsFCソウル

201505272206123e2.jpg



先週は3−1で圧勝し勝ち目がないと判断したのか

FCソウルのサポーターは少なめ

2015052722095006d.jpg


でもハングルの横断幕と英語のアナウンスがJリーグとは違う国際試合の感じがする

今年の勝負ユニは

20150527221203ddf.jpg


今までは明神だったけど今年から攻守にわたり活躍する倉田秋

試合が始まり

201505272209524ed.jpg


前の試合では活躍していた FCソウルのチャ・ドゥリも大人しく

逆に倉田と藤春が左側から攻め

中盤のプレッシャーも弱く 遠藤がフリーでボールを持てる場面も多く

堂安の初出場のおまけもついて

結果は

201505272210420db.jpg


やはり ユニを着ている選手が活躍するのは嬉しい

前回と合計して

6−3でベスト8へ進出

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

息子とチャリチャリ

ショップの壮行会も前日の天気予報で中止

しかし起きてみると晴天

久々に会う ご機嫌な息子と家の前の河川敷をサイクリング

今日はゆっくり走りたいので私もクロスバイク





大きな河川敷へでて



周りはジョギング ランニング 野球 バーベキューなど

様々な事をしている

一時間ちょっと走って帰宅

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

初めての北海道一人旅(九日目)(最終日)

九日目

朝食はビジネスホテルのバイキング

ありきたりの食事で美味しくないコーヒー

いままでバイキングのコーヒーでも満足していたが 美瑛のコーヒーと

比べると違いがわかる

7時にホテルを出て 

空港へ

時間があったので F15戦闘機を見れるかと思い 穴場スポットへ

着いたが戦闘機はいつテイク・オフするかわからない

しばらく待つが時間がきたので退散(結局見れず)

レンタカーを返却して

201505241944231ff.jpg


九日目

走行時間 48分

走行距離 51キロ

IMG_0001_2.jpg
九日間 頑張ってくれた 愛車を別れ

総走行距離 2085キロ 
リッター  26.5キロ

お土産やさんで

衝動買いしてしまい

IMG_0002_2.jpg

開封の儀は後日

想い出となった 北海道を離れます

落ち着いたら 雑感として今回の旅行を振り返りたいと思います

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

初めての北海道旅行(八日目)

八日目
朝起きると晴れていたので宿の周りを散歩

北西の丘展望公園に行き 美瑛の最後の朝を楽しむ

朝食は宿の方と共にする

私のメールアドレスを書いてもらってもらう

その方は今日には北海道を立つそうだ

私との出会いをとても喜んでくれて嬉しい

ペンションの奥様へは旭川で買って使わない サイコンのマウントを受け取ってもらった

もし奥様の自転車にそのマウントをつけて走ってもらったら嬉しい

最後に奥様に二人の記念撮影をとってもらう

宿の方を見送ったあと 私もチェックアウトした
農園のじゃがいも10キロを頼んだ 秋には届くそうなので忘れた頃にくると嬉しい


山崎ワイナリーのワインを買いたいので宿のご主人に三笠で売ってるお店を教えてもらった

山崎ワイナリーは土日しか販売所では販売していないで助かった

三笠へ行きお店でワインと家族のお土産で購入

お店の方に聞くと4月25日から販売して 札幌からでもまとめ買いするお客さんもいると

教えてくれた


※ お店は常連さんにご迷惑をかけるみたいなのでここでは書きません
  メールをくれた方のみ教えます

ワインを買って札幌へ久々に信号待ち 渋滞 サラリーマン 歩きスマホを見る

チェックインまで時間があるので大倉山ジャンプ台に行った

IMG_0001_convert_20150522161228.jpg

リフトで展望台に上ると

IMG_0002_convert_20150522161256.jpg

すごい景色 

大倉山は山の山頂から滑るので札幌の街へ飛ぶような感覚なので怖いと聞いたことがある

ここからスポーツといえども滑る人の気持ちがわからない

ちなみにバッケンレコードは146m


チェックインしたあとは

すすきのいき

定番の

IMG_0003_convert_20150522161323.jpg

奥のカニ屋さんは以前に看板が落ちたお店?

街の雰囲気は名古屋の栄に似ていると思う


冬の警察24時でおなじみの

IMG_0005_convert_20150522161419.jpg


昼食はスープカレー すあげプラス

スープカレーの正しい食べ方は大泉洋のドラマ スープカレーで知っている

素揚げの野菜もいいがマイタケが美味しかった

IMG_0004_convert_20150522161355.jpg


その後は聖地に集い

IMG_0006_convert_20150522161519.jpg


坂は走って降りた(タコ星人の格好はしていません)

周りは住宅地でよくあんな格好でロケをしたと思った

HTBの展示品を撮影

IMG_0007_convert_20150522161545.jpg


後でHTBの受付の方がヒゲこけしを持って撮影しましょうかと

言ってもらったので行為に甘えさせてもらった


ホテルで休憩後

腹ごしらへでラーメン寳龍を食べ

札幌ドームへ

IMG_0008.jpg


7割ほどのお客さん

IMG_0011_2.jpg


先発は

IMG_0009_2.jpg


6回まで1安打で抑えていたが 7回にあれよあれよと5失点

帰りが混むので大谷の降板と同時に席を離れた


球場の雰囲気はみなさん紳士的

甲子園なら相手チームはもちろん 審判やチームの選手までヤジをいう

ユニホームも自分オリジナルのユニフォームを作っているファンいるが

ここは既製品ばかりかユニホーム姿の人も半分くらいか

あと見やすくするためにネットがないので皆さん必死でファールのたびボールを見ていました


※ あとでニュースで日ハムがサヨナラ勝ちしたのを知りました


帰りは昨日とは違う騒々しい街を歩いて帰った

201505241944231ff.jpg


移動時間 3時間
移動距離 161キロ


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

初めての北海道一人旅 七日目

朝からどんより曇っていて雨が降り出しそうな天気
リビングでブログの編集していると朝食の時間
宿泊されている方と朝食を共にする
ビジネスホテルなら一人なので話ができる一人がいなく
寂しいが話をする方がいて楽しい
その方は今日サイクリングをされるのでご主人はコースの説明をされているのを
私も車で行くので一緒に聞く
サイクリングを見送ったあとに私は歩いて
ケンメリの木へ宿から10分位の距離
201505211249079d2.jpg

再び宿に戻り車でおしえてもらったコースへ行く
地元の方しか知らないコースらしく
美瑛の畑が綺麗
20150521124949b12.jpg


途中で宿泊者の方と遭遇 エールを送る
コースを走った後に富良野に移動
宿泊者の方から聞いた 森の時計へ
お店までに小道があり下には木のチップが敷いてある
緑とのコントラストが美しい
IMG_1669_convert_20150521170016.jpg

お店に入るとテーブルとカウンターがあるが一人なのでカウンターを希望
ホワイトチョコとクリームを混ぜたケーキ根雪とコーヒーを注文
コーヒーの豆は自分で挽く 大阪にはたこ焼きを自分で焼く店はあるが、コーヒーは聞いた事がない 
後で豆を挽くのはカウンターのみを知った 
豆を挽くと香りを嗅がせてもらった

IMG_1672_convert_20150521170401.jpg

20150521125208cd6.jpg




挽いた粉のドリップはお店にしてもらう
コーヒーもほんのり苦味があり、ケーキも甘すぎず
美味しい お店の方によるとコーヒーに合わせてケーキの
味をきめているそうである
20150521125313163.jpg

森の時計をでると富良野 ドラマ館へ
お店にあった 五郎のジャンパー買って帰って家で
「蛍〜」と言おうかと思ったが冷静に考えると着る機会もないので断念

ドラマ館へ行って北の国からが懐かしく思い

拾ってきた家
石の家
丸太小屋を見学

※施設に画像はネットで公開しないようという注意書きがありましたので画像UPはしません


ガラス一枚、木の板一枚の家でドラマの世界だがよくこんな家に住んでいたと思う
北海道の冬では凍死しまうのではないか?と思った
施設に書いてあった 北の国からのセリフ
黒板家が初めて来て住む家が電気や水もない家
なんでも一から自分で作らないといけない生活
父の五郎が息子の純に
「つくるのが面倒くさかったら それはたいして欲しくないってことです」
なんか都会の生活にグサっとくるものがあった

帰りにソフトクリームと食べにヤマイチさんへ行く
バーチさんや tomte rumさんの話しをすると色々自転車ネタの話しをしてくれた
IMG_1707.jpg
夕食はバーチさんへ行き
ビーフシチューとピザをいただいた
会話も自転車の話し、ご主人のおすすめの観光スポット(ツアーバスがこないような穴場)
色々は話しで盛り上がり お礼と行ってお別れをした

IMG_0013.jpg

走行時間 4時間56分
走行距離 176キロ


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

初めての北海道一人旅(六日目)

六日目

今日は私の誕生日 一人でむかえるのは多分初めて
朝、家内からおめでとうメールが
ありがとう。

tomte rumを出てトコトコサイクリングへ

予報は曇りだったが晴れ時々曇りというかんじ

トコトコサイクリングへついてロードバイクの調整をしてもらった

パンクの時のためにチューブ一本をもらう

ガーミンのマウントも代替えでセットでき

いざ 出発!!!!!


出発して6キロほど走ると後輪からプシューといういやな音

みるみるうちに後輪の空気が抜けていく

エ〜と思うがしょうがないパンク修理



タイヤをみると3ミリほどの切れ目うーん 戻るのもなーと思い
CIMG2063_convert_20150521070118.jpg


15分ほどで済ませて出発

途中 景色のいいところで札幌から来たおじさんライダーとおしゃべり

よくここには来るそうだが7月はラベンダー目当てに観光客を押しよせるので7月にはこない

私も景色が良くても混雑はダメだなーと思い出発

風景はやはり車と違いゆっくりみれる 気に入ったところを写真を撮る

20キロくらいはしるとスローパンクの兆候が

だましだまし走るしかないかと思い 携帯ポンプを使いながら走行

美瑛はNHKチャリダーでは坂道がないといっていたが違う

直線的な4、5パーセントの坂が幾つもある

これは関西の坂とあまり変わらない

マイルドセブンの丘で丁度いい休憩ポイントがあったのでコンビニのおにぎりを食べる
CIMG2078_convert_20150521070314.jpg



先に来ていた奈良からきた初老の男性とちょっとおしゃべり

交通機関と徒歩で移動しての旅行らしい

最後に乗っている自転車を持たせると 「軽いー」と驚いていた

マイルドセブンの丘をあとにするといよいよスローパンクが怪しくなってきた

携帯ポンプの使う回数が増えてくる

5キロほど走ると完全にダメになり 押してハイキングに切り替わり

自分の準備不足を嘆く

トコトコさんに拾ってもらうにしても場所がわからない

グーグルマップもいい加減で現在地が300メートルはずれている

tomte rumが割と近いみたいなので(でも5〜6キロ先)そこを目指す

テクテクあるいて景色をながめてはグーグルとガーミンで地図を確認

40分ほど歩いてようやくtomte rumに到着

トコトコサイクルのご主人にリタイヤとピックアップを頼む(ごめんなさい)

トコトコサイクルに着くとコーヒーをいただき 自転車やスキーの話しをした

タイヤレバーの使い方がまずかったので臨時のパンク修理講座

今日はトラブルはあったがこれも自分の責任だし むしろ楽しかった

明日は富良野を観光するのですっかり気に入った tomte rum に宿泊再度をお願いした

昨日は満室だったが今日は愛知県からきた若い男性の方のみ宿泊

tomte rumのリピーターの方で何回か美瑛に来ている方

食事をご一緒してもらったが気さくな方で私のくだらない話しを熱心に聞いてもらった

食事後にネットでガンバ大阪vsFCソウルを視聴 3−1で勝って来週の参戦を決断!

IMG_1661.png

移動時間 2時間43分
移動距離 48キロ

自転車移動時間  約2時間
徒歩移動時間   約40分

自転車移動距離  約43キロ
徒歩移動時間   約5キロ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

初めての北海道一人旅(五日目)

五日目 ホテルをでて
ノシャップ岬へ風がつよく 利尻富士も見えず
ネットの書き込みのように平凡な岬なのですぐに退散

IMG_1645_convert_20150521064441.jpg





美瑛へすぐに移動

延々と山道がつづく
原生林が茂っていて関西でも見慣れた光景
牧草地は人間の手を加えているのでこちらの方が本当は自然だと思う

IMG_1648_convert_20150521063805.jpg



トコトコサイクルでロードバイクをレンタルしていたが
ガーミンのマウントを持ってくるのを忘れた ガーミンを走りながら見れなければ
道に迷い意味がない

急遽、旭川の自転車屋をネットで検索
トレック専門のクランカーVか吉田輪業
クランカーVは定休日なので吉田輪業へ
店に行くとマウントはあったが4000円!!
うーん2000円くらいと思っていたが‥
でもナビがなければ走れないのでしぶしぶ購入
(あとで判ったがガーミンの専用マウントがなかったら取付できないものだった)

慌てて昼食でレストランバーチへ
これは以前にNHKチャリダーで美瑛で出演されていた方がしているお店
お店に入るとご主人にチャリダーをみてきたを話しをすると
色々とロードバイクの話しや美瑛のコースを教えていただいた
今日泊まる宿は決まっていないと説明すると同じロードバイク仲間のペンションを紹介してもらった

チェックインまで時間があったので
青い池へ行き(池は写真とは違い若干青いかなという感じ 曇りが原因かな?)

DSC_0385_convert_20150521064033.jpg



十勝岳は強風で知床峠以上の風
写真を撮るのも体がとられる

ペンションはtomete rum
木を基調とした内装ですぐに宿が気に入った
癒されるわー

IMG_1653_convert_20150521065634.jpg



食事は紹介してもらったイタリアンが定休日だったので
近くの蕎麦屋で食事 野菜が食べたかったので野菜入りカレーを食べる
明日はロードバイクに乗るので明日もすっかり気に入ったtomete rumに宿泊することにした

IMG_1660.png

移動時間 5時間58分
移動距離 338キロ


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

初めての北海道一人旅(四日目)

四日目 一路 稚内へ
網走のホテルをてで前回みてよかった網走監獄
行こうかと迷ったが時間的に無理なので外部のみ撮影
IMG_1615.jpg



監獄をでて稚内へ
網走郊外を出ると稚内の看板
316キロ!!!!
IMG_1616.jpg


大阪からだと静岡くらいの距離まず本州ではありえない標識

途中でタンポポの綺麗な景色
写真を撮っていると牧場主の方と話をした
タンポポは雑草で牛が食べないので困ると言っていた
DSC_0367_convert_20150519171314.jpg




海沿いを走るとサロマ湖の展望台の標識
まー行ってみるかと左へ方向変更
坂道を登っていると舗装道路から山道へ変わっていく
IMG_1620_convert_20150519165846.jpg



えーあっているの?とだんだん不安になってくる
でもUターンできる場所もないから進むしかない
しばらく走ると駐車場へほっとして展望台へ
展望台に登ると360度の眺望で眼下はサロマ湖 すごーい眺め
IMG_1621.jpg



他の観光客の方に聞くと今日はサロマ湖で冬場育てたホタテを海に戻すために
船がでている日でめったに見れない光景らしい サロマ湖は海とつながっているのだ
あんまり期待しないでのこの景色はきままな旅の醍醐味
観光ツアーでは体験できない

途中の道の駅でレンタルサイクルがあったので10キロほど走る
久々の自転車は気持ち良い
IMG_1631_convert_20150519170131.jpg



昼間は味変えのためにケンタッキーで食事

車にのるとカーナビの方向指示が100キロ先まで道なり
IMG_1633_convert_20150519170336.jpg



だらだらと乗っているとようやく最北端宗谷岬!!!
記念碑を撮影後 記念碑のさらに裏の海岸沿いへ移動
3分ほど日本で最北端にいる人間となった
IMG_1638.jpg


IMG_1639_convert_20150519170611.jpg




ホテルはホテルおかべ 汐彩亭 角部屋でダブルで広い部屋
今回の旅行で一番 豪華なホテル
食事は地元の回転寿し あじいちもんめ
すきなネタを食べて美味しかった やっぱり100円寿司とは違う
IMG_0024.jpg
移動時間 6時間50分
移動距離 364キロ
プロフィール
FC2プロフ

おじチャリ

Author:おじチャリ
最近、ブログを始めた
ロードバイクとガンバ大阪を
こよなく愛するおじさんです
ロードバイク歴2年 
ガンバ観戦歴5年と浅いですが
色々なおもいをつれづれします

もっと詳しく知りたい方はくクリック!!

SNS
twitter
にほんブログ村 人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
アルバム
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ村ランキング