スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マメイチは想像以上に過酷だった。。。



先日、サイクリング仲間とマメイチに行ってきました




マメイチとは小豆島一周で「豆=マメ」でマメイチ



一周は約100キロ、サイクリングには丁度、いい距離





小豆島にはフェリーしか交通手段がなく




大阪からは



神戸ルート(乗船時間 180分) 姫路ルート(乗船時間 100分) 日生ルート(60分)がありますが




今回は、乗船時間が一番、短い日生ルートのフェリーにしました





9時半に日生(ひなせ)駅で電車組と合流して


日生駅



目の前にフェリー乗り場があります


日生海岸



10時30分出発のフェリーに乗船



フェリー


自転車をしっかり固定




早朝ではないのでお客さんもそんなに多くはありません


船内




次第に小豆島が見えてきて



小豆島




小豆島上陸



土庄町




11時半に出発





当日は天気もよく海が綺麗でした


小豆島海岸





最初のうちは喜んで自転車を止めては写真撮影



小豆島海岸




小豆島海岸





しかし、噂には聞いていましたが小豆島は坂が多い



マメイチ



一つ一つの坂は大したことがないのですが、これが延々と続く



暑い気温に身体が慣れておらず、ダブルパンチで体力が消耗してきます






30キロ地点で昼食



大阪屋



大阪屋



有名らしい「ひしお丼」



定食


いわゆる海鮮丼です






マルキン醤油の「しょうゆソフトクリーム」

本当にしょうゆの味がします

醤油ソフトクリーム


ここのトイレは冷房完備だったのでありがたかった





再び自転車を漕ぎ出し



アップダウンを繰り返す道を進みます




くどいようですが、20〜30Mの勾配なんですが、何回も続くとボディブローのように効いてきて


単調な道で同じ道を走っている気持ちになり距離感もわからなくなってきます




そして帰りのフェリーの時間が迫ってくるのでノンビリ休憩もできない



体力、気力とも削りとられる気分




みなさんにも同じような感じでホッとしました



マメイチ セブンイレブン





世界一狭い海峡の土渕海峡を渡り



狭い海峡



終盤はフラットな道が多く、助かりました




18時10分にマメイチ達成


大部港



19時25分のフェリーに乗船


フェリー



小豆島を後にして



フェリー



日生に着く頃には真っ暗


日生





マメイチは時間と坂の戦い うーん辛かった




走行距離 91キロ(サイコンを途中止めてしまっていたので約7キロほど不足)

走行時間 4時間44分

消費カロリー 1629cal



マメイチ



高度表


マメイチ高度表


こう見ると大したことがないんですがね





私のブログをよかったと思った方はクリックしてください!!!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
















コメント

非公開コメント

プロフィール
FC2プロフ

おじチャリ

Author:おじチャリ
最近、ブログを始めた
ロードバイクとガンバ大阪を
こよなく愛するおじさんです
ロードバイク歴2年 
ガンバ観戦歴5年と浅いですが
色々なおもいをつれづれします

もっと詳しく知りたい方はくクリック!!

SNS
twitter
にほんブログ村 人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
アルバム
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。